読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Huluでオススメの海外ドラマや人気ドラマ映画の紹介ブログ

動画配信サービスHuluの面白番組をオススメ紹介!海外ドラマから過去のヒットドラマまで目白押し!

Hulu(フールー):「家売るオンナ」引きこもりの生活を考えた家選び

基本的にネタバレを含んで書いていきますが、ネタバレは「見るきっかけ」にもなると思っています。

興味を持った場合はぜひお読み頂くことをおすすめします。


「家売るオンナ」第2回

北川景子さん主演のドラマで、Huluで公開中の「家売るオンナ」です。

 

今回は、引きこもりの息子を持つご夫婦にあった家を探して売るというものでした。

家を二つ購入し、一つを他人に貸しながらその収入で引きこもりになった息子が将来食べていくような生活を提案しています。

 

「いや、仕事しろよ!」

というツッコミは普通にできますが、それは正直何も知らない人たちのただのエゴな意見です。

あくまでも今の生活を尊重しつつ、あくまでも家を売るための提案をストイックに北川景子さんが演じる不動産屋が行っています。

 

賛否両論はあるかもしれません。

その家のことを考えれば引きこもりを立ち直らせるように提案し、信頼を得てから、商品を売るというのが定石であり人間らしい行動かもしれませんが、商品を売るということに特化すればもっと最短な道があるのです。

今回はその方法を取っています。

 

結果的に、その引きこもりは提案がきっかけでネットを使って世間の目を自分に向け、本を出版するなど成功の道を築くことになります。

もちろんドラマなのでそこまで上手くいくことは簡単にはありえませんが、誰もが可能性を感じて決して不可能ではない話にまとまっていると思いました。

 

それよりも、不動産屋の内部のバラバラ感が目に見えてきました。

そもそも最初から「まとまっている風」なだけで、ほころびがようやく「良い亀裂」になってきたと言えます。

イモトアヤコさん演じるちょっとやる気のない社員も、北川景子さんに促されて嫌々ながらも仕事をし始めてきているので、今後の展開に期待ができそうです。